いでアレルギーこどもクリニック

待ち時間が短縮できますので、お気軽にWEB予約をご利用ください。

  • 福岡市南区横手3丁目32-19

お知らせ

news and topics

  • 2診体制のお知らせ

    6月19日(土)は院長と坂口先生(アレルギー専門医)の2診体制での診察となります。

    ご自身の順番の10番前までにお越しください。

    ※院長指名の方は受付にお申し出ください

    (待ち時間が長くなる場合があります)

  • 6月の代診のお知らせ

    6月11日(金)午後 代診

    6月25日(金)午後 代診

    午後の診療は、福岡大学病院 小児科 古賀 信彦 先生となります。

     

  • 臨時休診のお知らせ

    スタッフのコロナワクチン接種のため、5月22日(土)6月12日(土)臨時休診とします。

    皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

     

  • 2診体制のお知らせ

    5月1日(土)は院長と坂口先生(アレルギー専門医)の2診体制での診察となります。

    ご自身の順番の10番前までにお越しください。

    ※院長指名の方は受付にお申し出ください

    (待ち時間が長くなる場合があります)

  • おたふくかぜワクチン予約中断

    おたふくかぜワクチンに製造上の問題が発生したため、ワクチンの製造が一部停止されます。

    そのため当院でもおたふくかぜワクチンの予約を中断させていただきます。

    在庫があれば接種可能ですので接種希望の方は接種当日に電話でワクチンの在庫状況を確認し、順番予約または予防接種予約をおとりください。

    ※既に予約している方のワクチンは確保しています

     

    (令和3年4月19日改定)

    ※午前の接種希望の方は、接種前日に電話で在庫状況をご確認ください

     

     

  • 5月の連休および代診のお知らせ

    ①5月の連休について

    ゴールデンウィークは暦通り診療を行っています。

    4月29日(木・祝)休診

    4月30日(金)~5月1日(土) 通常通り

    5月2日(日)~5日(水・祝) 休診

    5月6日(木)通常通り

     

    ②代診について

    5月14日(金)午後 代診

    5月28日(金)午後 代診

    午後の診療は、福岡大学病院 小児科 古賀 信彦 先生となります。

     

  • 4月9日(金)午前の受付時間短縮(保育園健診のため)

    4月9日 午前受付(窓口・web)11時30分まで
    ※混雑状況によってはweb受付時間の短縮があります。

    午後は代診の先生による通常診療です。

  • 4月の代診のお知らせ

    4月9日(金)午後 代診

    4月23日(金)午後 代診

    院長不在のため、午後の診療は福岡大学病院小児科 古賀信彦先生となります。

  • 3月の代診のお知らせ

    3月12日(金)午後 代診

    3月26日(金)午後 代診

    院長不在のため、午後の診療は福岡大学病院小児科 古賀信彦先生となります。

  • 日本脳炎ワクチン予約中断

    日本脳炎ワクチンに製造上の問題が発生したため、ワクチンの製造が一部停止されます。そのため、日本脳炎ワクチンの供給が不安定となりますので、当院でも日本脳炎ワクチンの予約を一時中断させていただきます。

    当日在庫があれば、接種可能ですが、1回目及び2回目接種の方を優先させていただきます。接種希望の方は接種当日、電話でワクチンの在庫状況を確認し、順番予約または予防接種予約をおとりください。

    ※すでに予約をしている方のワクチンは確保しています

    ※優先者以外の方はお断りさせていただく場合がございます

    ご迷惑をおかけしますが皆様のご理解、ご協力をお願いしたします。

    ワクチン供給が安定しましたらHP、予約システム、インスタグラムでお知らせいたします。

     

    (令和3年4月19日改定)

    ※午前の接種希望の方は、接種前日に電話で在庫状況をご確認ください

Scroll Up

小児科

こどもの成長段階に合わせた細やかな健康サポート、予防接種のスケジュール管理、 親目線の育児サポート、急な発熱など感染症の診断・治療等何でもお気軽にご相談ください。

×

アレルギー科

こどもの3大アレルギー疾患である気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎はもとより花粉症、アレルギー性鼻炎、じんま疹などのアレルギー疾患をアレルギー専門医が最新の知見を踏まえ、お一人お一人そのお子さんにあった対応、検査(呼気中一酸化窒素測定、呼吸機能検査、皮膚検査、食物経口負荷試験など)、治療を行っていきます。また体質改善が期待できる舌下免疫療法(ダニ、スギ)、経皮免疫療法(ダニ)も行っています。

×

呼吸器症状

咳が長く続く、痰が切れない、夜間息苦しくて眠れない、他、呼吸器の症状がありましたらお気軽にご相談ください。画像検査、呼吸機能検査にて肺の状態を評価し、適切な治療を行います。

×